2017年2月15日

佐世保地区かんきつ部会『平成28年度(第55回)農林水産祭天皇杯』を受賞‼

10月、農林水産祭中央審査委員会が開催され、平成28年度(第55回)農林水産祭の天皇杯園芸部門でJAながさき西海のさせぼ地区かんきつ部会(代表古川公彦)が受賞されしました。 それに伴い、受賞記念碑建立のご依頼が弊社にあり、めでたく完成・建立させていただきました。「JAながさき西海みかん選果所」駐車場上に国道側に向けて建立されています。

 

 

御影石に「天皇杯」と大きく刻まれています。文字は長崎県知事中村法道様書によるものです!

 

 

みかん選果所には受賞の横断幕が掲げられています。記念碑は太陽の光にもよく映えます!

お近くを通られる際はぜひご覧ください。(佐世保市指方町です)

その際は、お車の運転には十分お気を付けくださいませ!(#^.^#)

2017年2月9日

『松浦市福鷹商工会』の合併10周年記念式典が1月27日に行われました。

旧福島商工会と旧鷹島町商工会が合併し、2007年4月1日に設立しました。現在は会員数155人(福島69、鷹島86)で活動しています。式典では大石会長が10周年を迎えられた感謝を述べ、初代会長、副会長、2代目会長の3人に感謝状を贈りました。

式典前には、鷹島町出身の吉澤俊介親和銀行頭取が福島、鷹島の地域活性化をテーマに基調講演をされ、
福島・鷹島地域の強みや弱みなどを分析した上で、トライアスロン大会や野外フェスティバルといったイベント開催によるプロモーション、近隣の島を巡るクルーズ船観光による交流人口増加などを提案。

「地域活性化はそこで暮らす人たちが地元の問題として取り組み、自分たちで未来を切り開いていくことが大切」と呼び掛けていました。

 

 

福島・鷹島の皆様は地域活性化のために日々精力的に活動されています!

                                                                                           

2017年2月2日

『2017長崎ランタンフェスティバル』の開幕日に行って来ましたicon_biggrin.gif
1月28日(土)~2月11日(土)まであり、28日の点燈式を目当てに行きました!中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする長崎の冬の一大風物詩です。長崎市内の中心部に約1万5千個にも及ぶランタン(中国提灯)が街を彩りますicon_razz.gifメイン会場の新地湊公園に1時間半前から陣取り、夕方6時の点燈式に臨みましたicon_surprised.gifお坊様の読経やお偉い方々のご挨拶の後、カウントダウンが始まり一斉にランタン灯が燈りそれはそれは美しかったです!提灯だけでなく龍や建物や人形など様々な形のランタン!周りは人・人・人で凄かったです。今まで昼間しか見たことなかったので大感激でした!icon_lol.gif

  

  

美しく燈った、湊公園のメインオブジェ!点燈式で披露された中国獅子舞! 中華街にはランタンと人の波!そして、ロケ中の「ハイヒール」のお二人発見!
期間中、いろいろなイベントが開催されるそうです。今度は「変面」を見に行こうかな~!皆様も足を運んではいかがですか?なんと、鹿児島の友人は毎年来ています(^_-)-☆