立春
2016年2月4日

立春は、冬至と春分の間の2月4日頃に当たります。

また、この日から雨水(2月19日頃)までの期間を立春と呼ぶこともあります。

立春は冬と春の分かれる節目の日である「節分」の翌日で

「寒さがあけて春に入る日」いわばの初日です。

 

一年の始まりは立春から

旧暦では一年のはじまりは立春からと考えられていたため、

立春を基準に様々な決まりや節目の日が存在しています。

…立春から立夏の前日までを言います。冬至と春分の中間にあたります。

この頃、暖かい地方では梅の花が咲き始めます。

節分…立春の前日のことです。

立春正月なのに対して、大晦日の役割を持ち、一年間の厄払いのために豆まきを行います。

【日本文化いろは事典】 より

庭の紅梅も蕾がほころび始め、ほのかに甘い香りを漂わせていました。

もう春ですね。。。

from 鷹島

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Category お知らせ