三川内陶器市が開催されています(^O^)/
2017年10月8日

今年も佐世保展示場がある、佐世保市三川内地区で『三川内陶器市』が開催されています。
三川内焼きは400年の歴史があり、特徴の白磁に映える染付けのきめ細かさや輝きは素晴らしいです。陶器市では市価よりも3割以上安く販売されているとの事で、駐車場には県外ナンバーの車もたくさんいました。また、4月には三川内地区が「日本磁器のふるさと肥前」日本遺産に認定されています。
10月5日(木)~9日(月・祝)まで開催中です。ぜひ、足をお運びくださいませ!

お気に入りの老舗も出展中!  白地に映える美しい染付!  お客さんも国際的です!
小さなお客様も吟味中!  各老舗も掘り出し物を出展!  駐車警備ご苦労様です!