お盆はいかがお過ごしになりましたか? | お墓参り代行|長崎|佐世保|佐賀|お墓|墓石|修理|リフォーム|霊園|お墓参り代行|大石石材工業
MENU

お盆はいかがお過ごしになりましたか?

お知らせ, ブログ

 お盆はいかがお過ごしになりましたか?
今年の夏はオリンピックなど明るいニュースもありましたが、一方でコロナウイルス感染は拡大し全国知事会は「お盆の帰省原則中止」を国へ提言するなど、お墓参りもままならない皆様も多かったのではないでしょうか。
お盆にお墓参りが出来なかったと残念に思っていらっしゃる皆様に、あらためて『お墓参り』についてお伝えさせていただきます!

【お墓参りに行く時期は特に決まりはありません】
お盆、春秋彼岸、故人の命日、回忌法要などに行く方が多いですが、思い立った時にいつ行ってもよいのです。機会があるごとに家族でお参りしてご先祖様と向き合うことは自分自身を見直すよい機会でもあります。就職、結婚、出産など人生の節目の時に故人への近況報告を兼ねてお墓参りをするのもよいでしょう。

【服装はカジュアルな服装でよいです】
故人に会いに行くといった感じのカジュアルな服装でOKです。お墓のお掃除も行ないますので、動きやすい地味目の普段着がよいでしょう。ほかの墓参り者への配慮をしていれば問題ありません。

【お墓参りの正しいマナーとは?】
お墓参りのやり方に”こうでなければいけない”という正解はありません。
お参りに行く先によって宗派やその家の習慣に違いがありますので、基本の流れや一般的な作法だけ頭に入れておけばよいでしょう。

お参りする前にお墓の手入れを入念に!
お墓の周囲の草やごみを取り、丁寧に墓石の汚れを落とします。きれいになったら、花を生け、ロウソクとお線香に火を灯して故人の好物をお供えしてお参りします。お饅頭などの供物はその場でいただくか持ち帰るのがマナーです。

先祖や故人を思う気持ちを大切に、気軽にお墓参りに出かけましょう。

 

カテゴリ